注文住宅アドバイザリー

二世帯住宅建築のポイントとは? 注文住宅・値引きのカラクリ シンプル&モダンの流行は続く?
住宅展示場のポイント 地鎮祭の費用?

Q1,二世帯住宅建築のポイントとは?

私は主人と子供2人、4人家族ですが両親が高齢になってきたのと、実家が築40年なので建て替えの時期にきています。それで、実家の土地に二世帯住宅の建築の話が最近持ち上がってきました。
親戚が建設会社を自営しているので、両親は家を建てるのならばそこでという雰囲気です。
昔ながらの地場の工務店なので、最近流行の斬新な建物はどうも無理みたいです。
住宅展示場に行くと、外張り断熱とか全館空調とかを売りにしているメーカーがありますが、普通の建設会社では、出来ませんか?

コンシェルジュより

二世帯住宅の場合、世代の違う親世代、子世代が一緒に暮らすので、色々と問題が出てくると思います。
まず、育った環境、時代が違い、考え方もまるで異なります。
この二世帯の意見をまとめる調整役が欲しいところです。外張り断熱、全館空調もいくつか施工致しましたので、ご安心下さい。

Q2,注文住宅・値引きのカラクリ

3某ハウスメーカーで契約直前です。A・B2社で見積りを取りました。
既に、A社は5%の値引きが提示されています。見積価格は税抜きで、4,300万円となっており予算より250万円程オーバーしています。
B社はプランが気に入らないのと見積りが高かったので断ると「検討しているA社はいくらですか?」と 聞かれたので、「全部で200万円引きです」と話したところ、B社の営業の方は「当社に決めてもらえれば A社と同じプラン仕様でA社より100万円更に値引きしますよ」と言われました。
正直、迷っています。どちらに決めた方がいいのでしょうか?

コンシェルジュより

まず、B社は断るべきでしょう。
営業担当の顧客のニーズの捉え方に問題があると思います。見積り価格もいい加減な数字と予測出来ます。
プランも仕様も気に入らないのと、A社と同じプラン・仕様で更に安くしますと言うのは全く信頼できず、担当の
営業のその場しのぎ的な行動で契約した後もプラン・仕様を煮詰めていないので色々と問題が出てくると思われます。

A社で契約しようとするならば、後1回だけの交渉で決めることを前提に値引き交渉をしてみて下さい。
この時、一度値引きが提示されているので、あまり無理を言わない事が大切です。
そして、出来る限り予算に近づけるようにプラン・仕様を担当の営業とよく打ち合わせをして調整してください。
それで納得出来たら、気持ちよく契約することです。

住宅の大幅な値引きほど、怪しいものはありません。
本来ならば、当初から値引き幅を含まない見積り提示は一番良心的な気がします。
最初から、100万円単位の値引きはしない見積りをどこも提示すればハウスメーカーに よる競合の駆け引きに合わずに済むと思います。
施主様も値引きが最初からなければ、もっと検討しやすく、変に期待を膨らますこともなく決めることができるでしょう。 これが、本来の住宅の見積りの提出の仕方であると考えます。

Q3,シンプル&モダンの流行は続く?

ここ数年、シンプル&モダンの家が流行っていますが、それからもこの流行は続くのでしょうか?

コンシェルジュより

実は、シンプル&モダンの家が流行する以前から身近で関わってきました。
本当のシンプル&モダンの家は部材をひとつひとつ吟味し、確かな理念、コンセプトによって建て られたデザイン性に優れた建物を言います。
吟味された部材が高度にバランスよく使われているので、使い込むほどに味わいが出て、時と共に陳腐化することがない飽きのこない建物なので、ある程度定番化してくると思われます。

Q4,住宅展示場のポイント

以前はあまり興味がなかったので、住宅展示場へ行ったことがありません。
注文住宅で建てる場合、どんなことに気をつけたら良いですか?

コンシェルジュより

まず、どんな家に住みたいか。 どんな空間が好みか。 設計上のこだわりはどんなことか。 どんな内観が好きか。
以上のような自分の好み、建物に反映させたいことをはっきりさせることです。
次に、自分だけの自邸を建てるには、どこの誰に頼めばよいかを考えることです。

総合的に高い得点が得られるのはハウスメーカーですが、こだわりの自邸となるとハウスメーカー では小回りが利かず、建築家やデザイン事務所も検討すべきでしょう。

Q5,地鎮祭の費用?

地鎮祭の費用はいくらくらいかかりますか?

コンシェルジュより

神主側で全て揃えてもらう場合(紅白幕、竹、お供え物(鯛や野菜)、お神酒等)は、35,000円?40,000円くらいが相場です。神主さんにお祓いだけ来てもらう場合は、全てこちらで揃えなければなりませんので、手間がかかります。神主さんによっては、お神酒、米等一部は施主様でご用意くださいといわれる場合もあります。
のし袋に初穂料又は、玉串料と書いて神主さんに祈祷後にお渡しすればいいでしょう。