駒沢の家

シンプルな機能的な外観。

 

枕木調の木材で玄関目隠しにしました。

 

玄関扉を開けると、清潔感溢れる白系のタイルの床は明るい家を象徴しています。
階段を上がると2階リビングへ。

 

1Fはご主人専用の寝室兼趣味のこだわりの部屋に。
天井のポールは趣味のマウンテンバイクや部品を吊るせるようにしました。

 

2Fリビング出入口引き戸は、天井までのハイドアにしました。

 

リビングは壁を一面のみデザインクロスを貼り、コントラストをつけました。

 

奥様の使い勝手に合わせた木目のオーダーキッチンです。

 

ステンレスとダークな木目の色合いが重厚感を際立てます。

 

3F各居室出入口ドアです。

 

心地良い光沢感を持つ上質な黒い壁面にステンレスパネルを貼り、浴槽の白と黒のコントラストが存在感を感じさせます。

 

トイレの床は黒いタイルと壁で統一され、一体感のある空間へ。